PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熟睡したいなら、食べ過ぎない!

熟睡するために大事なことは、夜に食べ過ぎないことです。

なぜなら、食べ物の消化は体に負担をかけるからです。


負担をかけるとは、
消化に体のエネルギーを使うこと。

睡眠時にエネルギーを使うと、
体が睡眠に集中できなくなります。


睡眠に集中できないと、日中の疲れが十分に取れません。
つまり中途半端な眠りになってしまいます。

これが、夜の大量の食事が熟睡を妨げる理由です。


夜の食事のコツは、

・消化に時間がかかる肉を食べない。

・寝る前の3時間は、できるだけ食事をしない。

・夕食には、体の負担を減らす野菜やスープを摂る。


などです。


あなたも、次の経験がありませんか?

・食べてすぐ寝たら、熟睡できなかった。

・前日の胃もたれ感が取れなかった。

・酒とご飯でお腹一杯のまま寝たら、疲れが残った。



睡眠には、体の疲れを取るという
重要な役割があります。

胃を軽くして、熟睡さえできれば
短時間睡眠でも体の疲れはしっかり取れます。


体にやさしい食事を心がけて、
しっかり熟睡したいですね!

| 熟睡する方法 | 14:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://shortsleep3.blog22.fc2.com/tb.php/1-532b70f1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。