PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

短眠する動機は何ですか?

短眠法の習得には、強い意志が必要です。


「短眠を習慣にする動機は何ですか?」

それを明確にしてみましょう。


短眠を習慣にして、何を捨てますか?

・だらしなかった私
・だらしなかった生活習慣
・不安でいっぱいだった過去


短眠を習慣にして、何を得ますか?

・自由な時間
・勉強する時間
・ネットで副業する時間
・朝にゆっくり散歩する時間
・コーヒーを飲みながら読書する時間
・自己管理ができる私
・可能性が広がる未来


イメージを広げてください。
わくわくした気持ちになるでしょう。

イメージしたことは、
短眠を身につければ必ず実現できます。


目標達成のために、あなたは短眠法を実践します。

多少のつらいことも、
目標のためなら、乗り越えられます。

なんとなく短眠法を実行しても
モチベーションが続きません。


「自由な時間をつくって、何がしたいか?」

まずは動機をはっきりさせてみましょう。


【14日間短眠プログラム】はこちら

| 短眠する方法 | 06:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://shortsleep3.blog22.fc2.com/tb.php/8-1b386aed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。